Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2017年6月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Tags

転職の難しさを痛感!!無職で車のローンが通らなかった。

大阪から沖縄に居住地して、約8年経過しました。

沖縄では、担当での打ち合わせが解決しないと、お客様は社長・取締役へ告げ口されます。担当者はこの告げ口があることから、営業成績は良くないものとみなされ、昇給・給与に響きます。
さらに、沖縄出身者が親交を深め、沖縄出身者以外は疎外されます。とくに、夜の付き合いが重要視され、お酒が飲めない、子供がいる家庭は夜のおつきあいができません。接待上手な社員や会社が重宝され、それ以外の社員は昔の窓際族でありました。
このような、原因で会社を辞めました。
次に、沖縄で勤務するか本島で勤務するか迷いました。
沖縄のハローワークは沖縄の観光・ウェブ・建設に関する業種が多いが、大企業が少ないこと、サービス業・工場の求人がが少ないこと。
本島は多数の業務があるますが、面接手段は飛行機を使わなくてはいけません。つまり、交通費がかさみます。
さらに、子供がいると、学校のことも考えなければいけません。
子供は沖縄から本島に移ったことが、一時期は重宝とされますが、現代では、電車が通っていない、テレビが少ないので、世の中の話題についていけません。
さらに、妻が沖縄出身であると、冬の寒さのことを頭に入れて希望勤務地をどこにするかを考え、頭がいっぱいです。
さらに、家具の引越しは船を使うので、引越しに1週間以上かかります。本島に知り合いがいないと、ホテル料金が追加します。
沖縄から、本島に移るにはこれら考えながら、転職する必要があります。
沖縄のハローワークを通じて、申し込みをすると、ハローワークの方は、本島の企業へ電話連絡をしていただけます。
その時、企業からは、「沖縄から」っと一言いわれ、郵送の申し込みをしますが、そのほとんどは面接を受ける前に断れることが多いです。
特に、営業職であると、「地理がわからないから安心できない」って、言われました。
この沖縄から本島に移ることが、一大決心であるにもかかわらず、沖縄からきて大変だねの返答がさらに、困ります。
こちらは大変だけど、決心してこれから頑張るぞーって、気持ちで働いています。

退職をした直後に我が家のファミリーカーが故障してしまい、新しい車に買い替えることになったのですが、退職をしていて職がなかったので車のローンが通らないと言われてしまい、本当にあの時は困りました。職が無いとローン会社だって貸してくれるわけないのは重々承知なのですが。。。

どこかでローンを組むことができないかとネットで探して、こんな私でもローンが組めそうなところがいくつかありました。

車のローンが通らない

上記に載せたような会社なら私でも審査に通りそうな感じでした。聞いてみると。

取りあえずは妻と相談してすぐに新しい車にするのは止めましたが、職がないってホントに惨めなんですよね|д゚)
沖縄から本島に転職される方は、ハローワークで探して転職されるより、何らかの知り合いを通じて探しすことが、良いと思いました。

 

Write a comment